FC2ブログ

Mysterious Questions In The World

世界のミステリーをご紹介します。

mh徒然草:劣等感を持つということ

その前にコロナ短報(110)です。
(5月6日)
<既報以降の神奈川県の死者:2人>
80代 男2

<既報以降の東京都の死者(~第1998報):2人>
60代 男1
70代 男1

<8か国の直近3週間の死者数変化>
h3873.jpg

<アジア諸国と英国の拡大グラフ>
h3874.jpg

今日5月6日は朝日新聞休刊日なのでNHKのデータで確認したんですが、5月5日の自治体発表値によると神奈川は死者ゼロでした。東京もゼロ。しかし大阪府は25人だったんですね。全国の死者は60人でしたから40%が大阪府の住民だったってことです。
h3875.jpg

時間が有り余っているmhは、この際、と思って全都道府県の5月1日~5月5日の死者数を当たってみたんです。
で~mhがピックアップする都道府県の結果は次の通りでした。
<5月1日~5日までの死者数>
北海道18人
宮城3人
東京8人
神奈川5人
埼玉1人
千葉5人
茨城2人
山梨0人(最後の死者は3月28日1人)
愛知12人
大阪121人
兵庫44人
岡山6人
京都2人
奈良3人
愛媛8人
徳島4人
香川1人
福岡9人
沖縄1人
全国301人
北海道、愛知、大阪、兵庫、福岡、愛媛が多いと思います。
https://www3.nhk.or.jp/news/special/coronavirus/data/

都道府県別の死者数を調べていて気付いたのですが鳥取県はコロナ騒動の1年数か月の全期間にわたって死者ゼロなんです!で、感染者はというと今年の3月下旬から増えているんですね。3月28日以降5月5日の約40日間で169人の感染者が確認されています。これまでの累計感染者は380人です。しかし、死者はゼロなんですね。
東京と大阪の3月1日~5月5日の感染者数/死者数は、東京は31267/523(死亡率1.7%)、大阪は38781/460(同1.2%)でした。東京と比べると人口は24分の1の鳥取県ですが、360人の感染者がいるのに一人も死んでいないんです!
これはmhの理論を裏付けています。つまりですね、重大感染と重大ではない感染があるってことです。鳥取の感染は重大感染が少なく、よって重症化率は低くて死亡率は低いってことです。その決め手はマスクでしょう。
インド株が危険だ、ってな話があり、大阪や東京はインド株が多いから死亡率が多いんだ、ってな考えも否定できませんが、東京都は4月中旬以降、インド株がどんどん増えて半数以上になっているのに感染者の死亡率は5月だけを見ると0.2%と従来平均の6分の1でしかありません。ということは、mhに言わせるとマスクを着用しない人が減って来たってことです。基礎疾患、高齢者、マスク。これが重症化率、死亡率を決める要因です。外出すると死亡するなんてことはありません。外食しても外飲しても死ぬことはありません。なのになぜ、自粛しなけりゃあならないというのでしょう。mhには全く判りませんねぇ。
・・・自灯明法灯明自灯明法灯明自道明法灯明・・・

で、思い出したんですが、自灯明法灯明を3回唱えると功徳があるっていう因果応報です。自灯明法灯明(自分を拠り所として他を拠り所とせず、法(真理)を拠り所として他を拠り所としない)が真理であるのは言を俟(ま)たないのですが、何事も冷静に考えることが肝要なんですね。慌てると判断ミスや、危険行動を起こしやすいんです。重大な時ほど心を落ち着かせなけりゃあなりません。で、自灯明法灯明を1回だけじゃあなくて、少なくとも3回唱えれば心が落ち着く時間が確保されるんです。5回とか10回の方が更にいいんですが、3回でもかなり冷静になれるんです。よって良い結果が得られるってのが因果応報です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・


mh徒然草:劣等感を持つということ
(4月1日)

2021-03-21ハンギョレ新聞
<朝鮮半島最大の古代の墓、開けた直後に閉じた理由は>
【朝鮮半島で最大の古代の単一の墓が、新年の始めについに開かれた。考古学者らは5~6世紀の日本の古墳とそっくりな墓の構造に驚き、すぐに土で覆われ再び埋められてしまったことにがっかりした。今年1月、国土最南端の海南(ヘナム)から聞こえた墓の発掘に続く覆土のニュースは、メディアには公開されなかったが、韓国国内の考古学界を騒がせた】
【調査の結果、床に細長い板石を置き、上側に砕いた石(割石)を整然と積み壁面を作る、古代九州の石室墓特有の構造であることが明確だった。天井と壁面にも、日本の弥生時代以来の古墳の典型的な特徴である赤い朱漆が塗られた跡が残っていた】
【日本の墳墓の形式である前方後円墳が古代の海上路の要所である全羅南道の海岸一帯に10基存在するという事実は、1980~1990年代に相次いで確認された。日本の右派勢力は、4~6世紀に日本が朝鮮半島南部を支配したという「任那日本府説」を裏付ける物証だと主張した。韓国と日本の学界で、埋葬された人物の出身地が朝鮮半島か倭国かをめぐり大きな議論となった】
http://japan.hani.co.kr/arti/culture/39476.html

で~
実は、mhがこの記事を見つけたのは「東スポ」が取り上げて解説している記事を見たからです。
4/1(木)東スポ
<「これ倭人の墓じゃね!?」韓国が朝鮮半島最大の古墳を発掘直後に埋めたワケ>
【(前略)韓国事情に詳しい文筆人の但馬オサム氏はこう語る。
「『日本書紀』に出てくる、古代朝鮮にあったヤマト政権の出張政府である『任那(みまな)日本府』の存在を肯定する材料になりかねません。韓国の歴史観からするとそれは我慢ならないことです。だからといって現実に存在する古墳を埋めて、なかったものにするというのは、かの国は学術よりも“かくあれ”という願望が優先するということです」
 韓国メディアなどでは、日韓併合だけでなく、豊臣秀吉の朝鮮出兵、果ては鎌倉時代の倭寇まで持ち出して、「日本はそんな昔からわが国を侵略、蹂躙してきた」と非難する傾向がある。
 但馬氏は「いっそ、もっとさかのぼり、任那日本府やあるいは神功皇后の三韓征伐を日本の朝鮮半島侵略行為といって非難するかと思えば、これに関しては絶対否定します。『われわれの偉大な先祖が、文明も文化もない古代の倭人に支配されるわけがない』というのが彼らの言い分です」と指摘している】
https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/2972529/

「Wiki任那日本府」によれば、5~6世紀、朝鮮半島に日本政府の出先機関があったという説が紹介されています。その根拠は日本の特徴である前方後円墳が見つかっていること、朝鮮では見つからないヒスイ製の勾玉(まがたま)が見つかっていること、高句麗の第20代国王の長寿王(在位:413年 - 491年)が作らせた『広開土王碑/好太王碑』に朝鮮半島に日本の政府のような機関があったと記載されていることらしいです。この王碑は中国吉林省通化市集安市に残っています。
h3278.jpg

しかし、韓国人は、朝鮮での日本の統治が古い昔からあったとは認めたくないらしいですね。王碑の記述は誇張であり、改竄(かいざん)であり事実ではないと主張する学者が多いらしいです。そんな韓国を、日本側は揶揄(やゆ)しながら、冷笑するんですね。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%BD%E5%A4%AA%E7%8E%8B%E7%A2%91#%E5%A4%A7%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%B8%9D%E5%9B%BD%E9%99%B8%E8%BB%8D%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E7%A2%91%E6%96%87%E6%94%B9%E7%AB%84%E8%AA%AC%E3%81%A8%E3%81%9D%E3%81%AE%E7%A0%B4%E7%B6%BB

任那日本府の話は、以前から日韓のわだかまりを生んでいるようですが、この話をブログに取り上げることにしたのは、たまたま似たような話をネットで見たからです。
3月31日FNNプライムオンライン
<【解説】ワシントンDCの桜は韓国産?杜撰な取材で拡散する嘘>
【(前略)古来日本人は桜について様々な思索を巡らせてきたが、コロナ渦の今だからこそ、騒がず静かに桜を愛でたいものだ。だが、そんな安らかな心をささくれ立たせる記事が、韓国から出てきた。
“ワシントンDCの桜は韓国原産?”】
【(前略)韓国の大手紙「中央日報」は3月29日「ワシントンで満開の桜、済州島の桜だろうか」という記事を公開したのだ。舞台はタイトル通りアメリカの首都ワシントンDCだ。日本でも非常に有名だが、ワシントンには日本から送られた数千本の桜の木があり、春の開花時期には「桜祭り」が開催されている。コロナ渦のため2021年は人出が少ないだろうが、毎年100万人もの観光客が集まるという。多くのアメリカ人が、美しい桜の花と着物の試着など日本文化を楽しみ、日米同盟の蜜月ぶりを象徴する場にもなっている。
この桜の木が、「実は韓国の済州島から持ち込まれたものだ」というのが問題の記事の結論で、根拠の1つはアメリカ農務省による遺伝子検査だ】
で、記事は杜撰な調査とウソの塊だと非難し、韓国を嘲笑しています。
https://news.yahoo.co.jp/articles/6817d8800b1b34f65f0ad7d2cbff633c64b7566f

アメリカではヘイトクライムhate crimeでアジア系のアメリカ人が主に黒人のアメリカ人に暴力を振るわれる事件が多発しています。これは前大統領の人種差別主義者トランプの影響で間違いありません。黒人の溜まっている不満の矛先が、彼らから見れば劣っているアジア人に向いたのです。

で、日本人から見れば劣っている韓国人に、日本人が暴力をふるったという事件は少ないんじゃあないかと思いますが、関東大震災での日本人による朝鮮人虐殺と、それはフェイクだ!という右翼系の投稿もありますからして、そのうち大きなニュースになりながら日常化するのかも知れません。韓国人はそういう風潮を感じながら日本非難をしていると言えなくもないでしょう。中国はというと、以前もご紹介しましたが日本人を小日本人(小さな日本の人間)と呼んだりします。日本人も、中国人を下品だと嘲笑したりします。

このような、いわばヘイトクライムhate crimeの犯罪者(crimerという英語はないようなのでcriminalか)は、既にmhは述べたことがあると思うんですが、社会の中で劣等感を持っている人なんですね。そして、優越感を持ちながら自分に劣等感を与える人たちに噛みつくのではなく、矛先(ほこさき)を自分よりも弱いと思える人に向けるのです。
mhが思うに、こうして自分よりも劣っていると考えている他人をいじめる人は、自分の劣等感を他人にぶつけていることに気付いているでしょう。でもそうしたいんですね。不幸な人がもっと不幸な人を見て安心するだけで済まずにいじめているようなものです。それで鬱憤(うっぷん)が晴れたとしても、所詮は一時的なものでしかなく、直ぐに曇りだして大雨が降ることでしょう。

前大統領のトランプは白人で金持ちですから、本来ならアジア人や中国人を人種の違いで馬鹿にする必要などないんですが馬鹿にしていました。その理由は、彼が他の人間に馬鹿にされていたので憂さ晴らししたかったからに他なりません。彼が馬鹿にされていると感じたのは、彼は馬鹿でしたが、馬鹿にされていることには気付いていたのですね。大学も裏口入学したという噂もあるし、大学で真面目に学業に励んでいた人間とも思えませんが、自覚症状はあったのです。

つまりですね、ヘイトクライムをする人たちは、人種や国とは無関係で、自分に劣等感を感じていて、それを改善しようと努めるのではなく、憂さ晴らしに走る人たちです。そういう人をmhは人間の屑と呼びます。読者諸氏は人間の屑になってはいけません。劣っていると気付いたら、それを克服する何かを身に着ける努力をしなければ、いつまでも劣等感は解消されずに惨(みじ)めな人生を送ることになるのは、誰が考えたって真理です。もしも劣等感を克服できなかったら忘れることです。例えあなたが白人でないからといって、白人以上に幸福になれない、ってことはないんです。

そう考えてみると、お釈迦様は偉いなぁとつくづく思います。アッラーやモハメッドやキリストなんかよりもずっと偉いと思います。何故かっていうとですね、彼は、自分は偉いと思わない人間で、死ぬまで生きる道を探求し続けたからです。自分が偉いと思い始めたら人間としての劣化が始まったってことです。自戒しなければいけません。

千年の祈り The Prayer of Thousand Years《淨》
https://www.youtube.com/watch?v=xFDjX_NebRM

(完)

スポンサーサイト



PageTop

ガーナの不思議


FC2ブログ読者の皆様へ

これまで同じ内容をFC2とlivedoorの2つに掲載してきましたが、月曜公開の世界の不思議シリーズに限り、livedoorブログに一本化させて頂くことに致しました。
お手数ですが、下記のURLからアクセスをお願い致します。

http://blog.livedoor.jp/mysteryhunter/
梅田治彦


PageTop