Mysterious Questions In The World

世界のミステリーをご紹介します。

mh徒然草81:政治家は 欲の塊?

今日1月28日のネット記事に次のニュースがありました。
・・・
「自民議員がTV番組ドタキャン BS日テレ「党方針で出演せず」と説明 甘利氏問題追及避けたか…」
産経新聞 1月27日(水)23時38分配信
 自民党の秋葉賢也衆院議員が27日夜に生放送されたBS日テレ番組への出演を急きょ取りやめた。番組のテーマは「政治とカネ 一票の重みどうする?」で、甘利明経済再生担当相の金銭授受疑惑を取り上げた。

 番組では冒頭、キャスターが「今日主演予定だった秋葉さん、本人は番組出演に非常に前向きだったそうだが、『政治とカネ』をテーマにした番組への出演を見合わせるという自民党の方針で、残念ながら出演していただけなくなった」と説明した。「急なことで、われわれもビックリだった」とも述べた。

 番組内で放映したニュースでは「自民党幹事長室が出演を自粛するよう指示した」と報じた。秋葉氏は、維新の党の小野次郎政調会長とともに出演予定だったが、代わりに大学教授が出演した。

 小野氏は「(秋葉氏が)出てきて厳しく甘利氏の問題を指摘する可能性があり、それを避けようとしているとしか思えない」と指摘。その上で「姿勢が根本的に間違っている」と批判した。

 自民党議員のテレビ番組出演をめぐっては、昨年6月に放映されたテレビ朝日の討論番組「朝まで生テレビ」でも、予定していた議員が突然出演を辞退したケースがあった。当時は、自民党若手議員の勉強会「文化芸術懇話会」で報道機関に圧力をかける発言が出たことが問題視された時期だった。
・・・
で~ブログ「イスラムの不思議(1)」の投稿をやっと終えて、さて、mh徒然草を、ってな調子でこの原稿にもどると、なんてことでしょう、新たなニュースです。

「甘利経済再生担当相が辞任表明
 甘利明経済再生担当相(66)=衆院神奈川13区=は28日夕、内閣府で記者会見し、週刊文春が報じた金銭授受疑惑の責任を取って辞任すると表明した。甘利氏はこれに先立ち、安倍晋三首相に辞意を伝えた。」
別の記事によれば
「甘利氏は「国会議員としての責任、閣僚としての責務、および政治家としての矜持(きょうじ)に鑑み、本日、閣僚職を辞する決断をした」と述べた。」

つまり、賄賂を受け取ったってことです。いくらなのか、当方、金額については大した興味を持っていませんでしたが、少なくとも1回、大臣室あたりで面会した男から封筒入りで現金50万円を受け取っているのはTVバラエティ番組の再現ドラマで見ましたから間違いありません。たったこれっぽっちではなく、恐らく累計で数千万円位は、納税もせず、申告もせず、懐に収めているのではないかと思います。政治家になると、周囲から賄賂が持ち込まれ、みんな、この程度の金額なら一々断ったりせずに受け取ってるんじゃあないかな、ってなことを考えだして、結局、懐にいれてしまうんでしょうね。詳しくは知りませんが、政治献金として申請すれば、問題はないのではないかと思いますが、特定の個人からもらうと、どうしてもその人に有利な政治活動をしがちだから、個人献金は禁止されているのかも知れません。としたら、直ちに「そんなもの受け取れないよ、違法だよ」って言ってやればよかったんでしょうが、欲のなせる業、お釈迦様ではありませんが、自業自得でしょう。欲を捨てよ!これはお釈迦様の教えの第一ですが、甘利氏は結局は凡人で、国民を幸せにするよりも自分の資産を増やすことを選択したのです。

で~、実はこのブログ、甘利氏を非難するためではなく、自民党の体質を非難するために書き始めたのものです。

えへん!冒頭に挙げたネット記事によれば「自民党の秋葉議員がTV出演し、個人の意見を述べることを自民党幹部が差し止め」ました。「お前なぁ、自分の意見をTVで話すな!」って自民党が言ったってことです。つまり、党利のために言論統制している訳です。これじゃあ自由民主党は中国共産党と変わらないじゃあないですか!こんな有様をみていると、自民党議員なんて、安倍首相や長老の操り人形で、いてもいなくてもいい議員ばっかりってことです、許可を得られなければ行動できないんですから。

そんな首相や長老が牛耳る自民党が国会を牛耳っている構図を思い浮かべると空恐ろしくなります。やっぱ、日本の将来は真っ暗ですね。このままでは、近い将来、日本国民は共産党に押さえつけられている中国人民と同じ境遇に陥るでしょう。しかし、こんな独善的で傲慢な首相や長老たちを国会に送っているのは国民ですから、国民ってバカですねぇ。何かに書いてあったと思います、国会は国民を映す鏡らしいです。

今日みたTVで、甘利氏の賄賂問題に関する街頭インタビューが流れていました。40代くらいの女性が「あのくらいのことで大臣を止める必要はないと思うわ。現職のまま、しっかり経済政策を推進してほしいわ」って仰ってました。やっぱりね。

Patti Page - Tennessee Waltz
https://www.youtube.com/watch?v=6ZmBcpwJa6o

(完)
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する