Mysterious Questions In The World

世界のミステリーをご紹介します。

mh徒然草121: 韓国の苦悩


今日は11月18日。韓国では朴大統領が友人の崔順実(チェ・スンシル)女子の傀儡(くぐつ)で、崔(チェ)女史が実質的に私物化している財団への寄付を大企業に要請したり、韓国の国家方針に崔(チェ)女史が関与していたことが明らかになったことから、韓国の民心は朴大統領から離れ、支持率は5%に低下して、大統領の辞任を求める何十万人ものストライキが起きています。

また、昨日は、韓国で国を挙げての大学“共通一次試験”が行われ、受験生やその家族だけでなく、後輩の高校生が、受験生にエールを送って試験会場に送り出すシーンがTVに流れていました。大学進学率は日本の50%に対して韓国では70%です。極端な学歴社会で、どの大学を卒用するかで、将来が大きく左右されるため、今回の試験は人生を決めるとすら言われています。

そうかと思うと、今朝のTVモーニングショーによれば、韓国の現代自動車や起亜自動車(キア)、鉄道会社などでは、従業員の親族を優先して雇用し、その枠を確保するためか、両親が非従業員だった人を解雇しているようですね、労働組合が関与して!韓国は就職難で、非正規雇用率は50%だと言います。日本も30%ですから、同情できる立場ではありません。韓国の就職環境は日本より厳しく、大学卒業後、何年も就活をしている人がいるようで、社会問題になっています。

ネットで次の記事がありました。
「韓国は「大学新卒者が5人集まれば正規雇用は1人だけ。3人は非正規、1人は無職」といわれるほど就職が難しいそうです。」

「韓国の全企業数に対してサムスン電子や、LGエレクトロニクスといった財閥系企業が占める割合は、わずか1%に過ぎません。しかし、主要財閥10グループの総売り上げは、韓国のGDPの約75%を占めています。その入社試験の倍率は少なくとも数百倍で、トップのサムスン電子に至っては700倍とも言われています。」

「秀才が集中するソウル大学ですら、就職率は50%に満たないそうです。韓国では三星(サムスン)、現代自動車、SK、LG、ロッテ、現代重工業、GS、韓進、ハンファ、斗山が10大財閥として韓国のGDPを率いています。」

就職が厳しい理由として次が挙げられていました。
「経済危機以降、韓国の企業は景気循環に対応できるよう、社員の数、とくに正社員の率を減らし、契約社員を多く雇用する形に変わりました。それが現在まで続いているのです。就職できたとしても、若者の多くが不安定な雇用に悩んでおり、20代の平均賃金はかなり低額です。彼らはその月額収入から「88万ウォン世代」と呼ばれています。日本円では6万円ちょっとの金額で、食べていくのがやっとの額です。」

mhも、韓国は、今、経済も政治も、苦悩の中にいると思います。
その原因は何でしょうか?

もし、衣食住が満たされていたら、自分のしたいことをしたり、家族とともにのんびり暮らしたりできるはずだから、それができないってことは、韓国では食料自給率が低いのではないのか?と思い、調べてみると農林水産省の資料が見つかりました。
a4499b.png
先進国の中で、韓国は・・・えぇ?42%しかありません!
おぉ!日本は39%で韓国よりも低い自給率です!

で、国民総生産GDPをWikiで調べてみたら、韓国は2014年38千USD/人・年で、日本は2016年に39千USDですから、ほとんど同じです!!!因(ちな)みにアメリカは57千、カナダ、ドイツは39千、オーストラリアは40千USD/人・年です。

しかし・・・
食料自給率も一人当たり国民総生産も日本とほとんど同じ韓国が、今、政治や経済で、日本よりも大きな問題を抱えているんですね。その理由については、ネットによれば、韓国人と日本人の価値観の差、考え方の違いではないかとの見解が多いようで、mhもきっと、そうじゃあないかと思います。

じゃあ、具体的に、韓国人と日本人はどのように考え方が違うのか?
あるネット記事ではこうありました。
<韓国人の性格>
国に対するプライドが高い。また非常に熱心に考え、よく議論し、争う。しかし、それらすべてが100%韓国の視野で、客観性に欠ける。
驚くほど人情が厚くて親切。また、それがどのくらい失礼かとか、不適切だとかは関係なく、自分の頭の中に浮かんだことはほとんど話す。
パーソナルスペースに対する認識が不足していて、非常に失礼な印象を与える。 韓国人はまた、非常に寛大なところがある。
<日本人の性格>
過度に集団行動を好む。礼儀正しくきちんと挨拶をする。秩序にこだわる。綺麗好き。美意識が高い。仕事が丁寧。時間や約束を守る。自己主張や自己表現が下手で、逆に、それが奥ゆかしく、日本人の美徳にもなり得る。治安が良く、災害時でも冷静だが、危機管理が甘いことも事実。細部までこだわる(例:整理整頓、ギフト包装など)。創造性に溢れている(例:アニメやオタク文化など)。宗教対立がなく、テロもない。貯金が好きで、倹約意識が高い(「勿体無い」という言葉に象徴される)。

mhの考えによれば、この中に、食料自給率や一人当たりGDPが日本に同じ韓国が、日本よりも大きな政治的、経済的な苦悩を抱えている理由があります。

それは・・・

韓国人は個人を優先し、日本人は集団を重視するという点でしょう。韓国民は遊牧民族の血を引き、日本人は農耕民族の血を引いていると言い換え得られるかもしれません。

更には、地続きで中国やロシアが控えている韓国の国防に関する悩みは、四方を海で囲まれた日本などより深刻です。日本が国防に資源の多くを投入することになれば、韓国と同じ政治・経済の悩みを抱える可能性は高いでしょう。確かに、中国は危険な国ではありますが、日本が対応を間違えなければ、尖閣諸島は別として、沖縄を含む日本国土に攻め入って来ることは考えられません。

韓国は他人や他国といつも競って、勝った、負けたと騒ぐ風潮が強いように思いますが、それが韓国を苦悩に追い込んでいると思います。どんな対立も必ず不幸をもたらします。外国と海で隔てられた日本は恵まれています。そんな日本が、中国の軍国主義に対立して軍備を拡充するのは、韓国と同じ苦悩を呼び込むだけで、正しい方向とは思えません。

Raindrops Keep Fallin' On My Head
https://www.youtube.com/watch?v=N18HZJLG9jg&index=28&list=RD3un5f6qLi_k

(完)
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する