FC2ブログ

Mysterious Questions In The World

世界のミステリーをご紹介します。

mh徒然草: メディアの忖度は低俗だ!


(2月4日)
月曜の世界の不思議シリーズは、回を重ね、ブログ作成効率はUpしたのですが、問題はネタ探しで、こちらにかなりの時間がさかれている状態です。いつかはそうなるだろうとのmhの先見の明から、mh徒然草を始めたのですが、思い付くことを何でも取り上げられるからネタは尽きないっていう読みは、今では錯覚だったと悟りました。なかなか、面白いネタって少ないんですね。毎日、天声人語を寄稿する人の心労はいかばかりかと同情いたします。噂によれば、寄稿者は二人いて時々交替するようですが、それにしても大変な仕事だと思います。お疲れ様です。

で~
mh徒然草ですが~
このところ、ずっと、mhの関心を引く話題がないんですね。で、ワイドショーからネタを、と思ってTVを見ていたのですが、連日、相撲の暴力沙汰事件と、これに続いた理事選の話ばかりで、数日前に理事選の決着がついて静かになるかと思ったら、今日も選挙結果分析をやっています。

確認してみたら、日馬富士の暴行事件があったのは10月で、11月中旬にスクープされて以降、角界の因縁(いんねん)とか因習とか、これを替えようという貴乃花の乱だとかが連日取り沙汰され、12月、1月と、TVのワイドショーはこの話題が中心でした。暇に任せてTVを横目で見ているmhは、 “なんだよ。またこの話?”って、うんざりさせられました。だったら見なけりゃあいいでしょ!って仰る読者もいらっしゃると思いますが、ブログのネタ探しで苦労しているmhの立場にも同情頂きたいと思います。

で~
12月ですが、メディアが大挙して貴乃花を追っかけますが、彼はメディアを無視し、何も語りませんでした。それだけではなく、相撲協会にも貴ノ岩の怪我の状況を報告しないんですね。報告しても無視されるか事実を曲げられるか非難されるからだろうとメディアはコメントしていました。貴乃花は、悪い習慣でガチガチになっている角界に風穴を明けたいと考えているというんですね、メディアは。

で、1月中旬になると、月末に予定されている理事候補選が話題になりました。枠は10人で、最後に貴乃花が立候補して11人で争うことになったんですね。で、メディアは票読みを始めました。当選ラインが9票で貴乃花は1票しか入らないという意見があるが、実はある部屋の親方は貴乃花に入れることになっていて、そういう情報を積み上げていくと7票ほど入ることになっていて、その分、他の候補者の票が減るので、誰が落選するかは判らないってことでした。結局、貴乃花は2票しか獲得できず落選したのですが、メディアの情報って何だったんでしょう。

しかし~
貴乃花の言動は12月から異常でしたね、mhに言わせれば。
力士同士の喧嘩が警察沙汰になった(貴乃花がしたとも言えますが)というのに、相撲協会には報告しないというのは全く理解できません。メディアの質問にも一切答えず、なにがどうなっているのか雲をつかむような状況でしたが、その時でもメディアは貴乃花の味方でした。彼は、角界の古いやり方に反旗を翻している若き英雄だと持ち上げ、彼のことを悪く言うメディアはなかったと思います。

それを見ていたmhは“メディアは忖度してる!”って思いましたね。貴乃花が何も言っていないのに、彼は古い角界を改革しようとしている戦士だと持ち上げていたんです。理事選でもそうです。普通なら当選しないはずの貴乃花が当選するかも知れないって票読みをするんですね。メディアは貴乃花を当選させたいと思っていたのでしょう、メディアは貴乃花を忖度し、古い体質を持つ角界を改革したいと彼だけが考えていると決めつけ、彼をジャンヌダルクに仕立て、彼を支持したんです。しかし、その心はと言えば、話題を創り、視聴率を上げたいというメディアの都合でしょう。

しかし~
貴乃花の言動をTVで見る限り、彼に改革を指導できる資質があるとはとても思えません。相撲を取らせれば天性の才能があったのは実績が証明していますが、組織の改革は無理でしょう。相撲協会への対応、メディアへの対応、それに被害者の貴ノ岩を誰にも会せないという陰湿とも思えるやり方などを見ていると、彼の性格は異常じゃあないかと思います。日馬富士とその親方が謝罪のため紋付き袴で貴乃花部屋を訪れると、彼らには目も向けずに、彼らの前を通ってどこかに行ってしまうんですから。これらを見れば、貴乃花が人の上に立って改革を進められる資質を持ち合わせていないのは誰だってわかりそうなものなのに、メディアは貴乃花の考えを異常なまでに忖度し、2カ月もの間、つまらないニュースを提供してきました。

で~繰り返しになりますが~
メディアがこの騒動を取り上げたのは、お釈迦様が仰るように因果応報で、彼らは、貴乃花の沈黙を忖度し、これをネタに視聴率を稼げると考えたんですね。つまり、大衆は、この話題を喜ぶと踏んだわけです。こんな浅はかな発想をするようじゃあ、その内、安倍首相をも忖度し、もりかけ問題は首相の思惑通りに報道することになるでしょう。

メディアは事実を注視すべきです。つまらぬ忖度をし、つまらぬ作り話で大衆を欺こうとしてはなりません。トランプ大統領に真正面から取り組んでいるアメリカのメディアと比べたら、日本の今のメディアは低俗極まりないと言えるでしょう。

Sleepsong with lyrics
https://www.youtube.com/watch?v=p_cdXNWD1VY

(完)
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する