Mysterious Questions In The World

世界のミステリーをご紹介します。

mh徒然草-7:物価高はなにをもたらすか?

秋の漢詩をご紹介しましょう。

秋夜寄丘二十二員外      秋夜 丘二十二員外に寄す  韋応物
 憶君屬秋夜   君を憶(おも)ふは 秋夜に属し
 散歩詠涼天   散歩して 涼天に詠(えい)ず
 山空松子落   山空(むな)しうして 松子(しょうし)落つ
 幽人應未眠   幽人 応(まさ)に未だ眠(ねむ)らず

隠棲(いんせい)の友人への想いのこもった詩です。
 君を想うのは この静かな秋の夜のこと
 庭を歩き回っては 涼しい空に詩を吟じているよ
 君は人気のない山の中 松かさの落ちる音を聞いているか
 ひっそりと暮らす君は きっとまだ眠っていないだろうね

題の「丘二十二員外」は、作者の友人である丘丹、彼は早くに官職を辞して、臨平山に隠棲したそうです。韋応物は遠く友人を思うのですが、結句の「応未眠」と推測したのには、「君はきっと(僕と同じように)起きているはずだ」という強い信頼があり、ほのぼのとしたものを感じます。
転句の「山空松子落」は、王維の「鹿柴」の詩の前半、「空山不見人  但聞人語響」と同じ手法で、微かな音を配することで静かさを強調する効果が出ています。

この韋応物の送った詩に対して丘丹が唱和した詩が次のものだそうです。
 韋使君の秋夜寄せらるるに和す(mh:読み下し文しかありません。)
   露滴りて 梧葉(ごよう:和名では青桐)鳴り
   秋風 桂花(けいか)発(ひら)く
   中に仙を学ぶ侶(ともがら)有り
   簫(しょうの笛)を吹いて 山月を弄(ろう)す

以上はネットからのコピーです。()内のルビはmhの推定。ネット辞典で調べないと読みが判然としない字もあって、漢詩を読み下すのも大変ですが、字を見ていると作者の思いが伝わってきますから、日本の文化と中国の漢字の関係はなかなか奥深いものがあります。
・韋応物(いおうぶつ)は唐代の詩人。
・丘二十二員外は丘丹(きゅうたん)が自らに付けた綽名(あだな)のようです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近(9月17日の記事です)、野菜の値段が高いですねぇ。
異常気象で不作なのが主因だと思いますが・・・

一方、マネーゲームの煽(あお)りで円安が進み、私の持つ外貨ファンドの市場価値は増えてありがたいのですが、原油価格が上って(ドル建て国際価格は下がっているが円安で輸入価格は上っている!)電気料金・漁船操業費・運送輸送費がUpして、輸入比率が高いバターや小麦粉の価格がUpしてパン価格も上って海産物の価格も上って・・・

その上、消費税も上りましたから、mhの感覚でいうと、生活必需品や食品、外食の出費は昨年と比べて10%位の出費超過になっているのではないでしょうか。

で収入は、というと年金生活者のmhの場合、数%目減りしていますから、外貨ファンドからの配当がなければ海外旅行など出来る状態ではありません。

物価が10%上がれば、貯金、つまり蓄えの価値、は10%目減りするのですから事は重大です!次に消費税が8%から10%になる時には物価と消費税の合計で5~10%UPする可能性もありそうなので、蓄えの価値はまたまた10%低下してしまいます。つまり2年間で1百万円の貯金の価値が80万円に下がってしまう、ということです。

9月17日、TVでエコノミストが「円安で大企業が1.4兆円プラス、中小企業は0.9兆円マイナス。従って国全体では0.5兆円のプラスです。」と言っていましたが、いくら大企業がプラスでそこで働く人の給料が5%位上ったとしても、物価高や貯金価値の目減りを考えるとプラスになった人が多いとはとても思えません。中小企業に勤める人はもっと大変です。給料は上がらず、会社の景気も悪くなってボーナスは減り、その上、貯金の価値も減ってしまっているのですから。

しかし、物価高でガッポリ儲(もう)ける人もいます。貯金がマネーゲームに流れだし、仲介する銀行や証券会社は手数料収入が増えてガッポリです。消費税Up、購入資材価格Upを製品の売価Upに結び付けられる大手はガッポリです。売価Upしたらお宅の部品は買ってやらないよ!などと大手に言われる中小企業は電気代、材料費、運送費などの製造コストが増えても売価据え置きでゲッソリです。

こうして円安を機に日本人の貧富の差は拡大していくのではないか?とmhの愚痴と邪推は際限がありません。

さて、次回のmh徒然草は、是非、明るい話題を見つけてお届けしましょう。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

消費税UPで思い出しました。
地方に持っている駐車場の貸し賃も
消費税分値上がりしているか・・・
確認しておかなければ~です。

私が旅行をすると、不思議に株価が下がります。

ちょっと様子見して、買戻しに勤しまねば~です。

monalisa | URL | 2014-10-04(Sat)21:25 [編集]


Re: タイトルなし

消費税は来年末、2%Upして10%になる確率は80%だと思います。なお厳密にいえば、従来料金をAとすると5%から8%になる時の料金Bは次の式です。
B=A/105x108
これを
B=Ax1.03、又はB=Ax1.08
とやると間違いで、苦情がくるかも。スーパの売価修正ではこの手の間違い多い!とブロトモが愚痴っていましたのでご参考まで。

株は難しいですね。円安基調だと思うので、お金は外貨買いにまわって、反動で株価は下がる、と思われますが、そんな単純な論理だけで動かないでしょうから株価は魔物です。大きな怪我をしない範囲で。私は購入時価格の4%の配当の株をほんのちょっと買い、既には配当は1回うけましたが、株の市場価格は10%以上下がっているので4,5年持ち続けるつもりです。新たな株投資は考えていません。外貨建て債券に特化しています。

mystery hunter | URL | 2014-10-05(Sun)10:10 [編集]