Mysterious Questions In The World

世界のミステリーをご紹介します。

mh徒然草ー8:アメイジング・グレイスの旅

9月18日、NHK-BSアーカイブスで「アメイジング・グレイスの旅路」が放映されていました。2時間物で、偶然チャンネルを合わせた私は後半の1時間しか見ることができなかったのですが、感動しました。

ゴスペル(讃美歌)としてアメリカの黒人の間で流行し始めたことになっていましたが、以前Youtubeで見た映画からイギリスが発祥地では?と思ったので、ネットで確認すると次の通りでした。
(Wikiアメイジング・グレイス要約)
作詞者は英国人のジョン・ニュートン (John Newton,1725–1807)。奴隷貿易で利益を得たが22歳の時に嵐に会い、生まれて初めて必死に神に祈り、生還できたのを機に考えが変わった。暫く奴隷貿易を続けていたが30歳で船を下りて牧師の道を歩き始め、1772年、この詩を作った。
作曲者は不詳。アイルランドかスコットランドの民謡を掛け合わせて作られたとしたり、19世紀に南部アメリカで作られたとするなど、諸説がある。

よく歌われる歌詞は次の通り。原作は4番が異なり、5、6番もある。
06870.png
(mh:4番の最後の句のThenは間違いでThanか?)
(Wiki完)

見逃した番組の前半で曲誕生の経緯(いきさつ)が紹介されていたかも知れません。

番組後半の内容は次のようなものでした。
この曲、というよりも歌詞付きの曲、つまり歌、はアメリカの特に黒人の間で広く親しまれました。時にはジャズ調で演奏されて歌われました。アフリカ系アメリカ人の公民権運動指導者キング牧師(1968年、凶弾により死亡。享年39歳)の、非暴力主義を貫いた黒人の人権獲得運動では活動の象徴にもなりました。
        06871.png

また、政府が白人たちの物欲を満たすために立法化したインディアンのチェロキー族立退き令によって家や土地を追われたチェロキーの人々が、ミシシッピー川を越えて1600kmを辿(たど)ることになった「涙の旅路Trail of Tears」は、この歌抜きでは語れないようです。
次のURLでチェロキーの歌詞による歌と「涙の旅路」の概要(同じページに記載されています)をご確認下さい。
歌の意味は全く分からないと思いますが、きっと心打たれるはずです。
http://matome.naver.jp/odai/2136671191811118001

お風呂で歌う持ち歌のアメイジング・グレイスに人種差別で苦しんだ人たちの悲惨な歴史がしみ込んでいたとは知りませんでした。私が知っていた白人が歌うアメイジング・グレイスは、神が自分を慈悲深く見ていてくれることに感謝する気持ちだけが表現された、ゴスペルというより単なるポピュラーソング、フォークソングでしかないような気すらしてきました、それはそれなりに感動的な歌ではあるのですが。

アイルランド女性ボーカルグループのセルティックウーマン(Celtic Woman;ケルト人の女)でご紹介しましょう。収録場所はダブリンの郊外ではないかと思いますが、スコットランドかもしれません。


アメリカでは今も人種差別で苦しむ人が大勢います。勿論、日本人が差別を受けることもあります、有色人種というだけの理由で。そんな日本にも、白人に対する劣等感の反動か、黒人のみならず、中国人や韓国人、南国の有色人種を差別する人が大勢います。そういう人達の中にもアメイジング・グレイスを聞いて感動する人は多いのだろうなぁ、と思うと、人間とは身勝手な生き物なんだなぁ、とつくづく感じます。
(完)
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

mhさん、こんばんは~。
今、鹿児島です。
凄い台風19号の洗礼を受け、今朝屋久島に渡るはずが、ホテルに雪隠づめ~の状態です。
明日夕には、行けたら・・・嬉しいですが~?

先日のyahooニュースでの
「表彰式でハプニングが起きた。歴史を塗り替える金メダルを受け取った内村が、表彰台で誇らしげに君が代を聴いていたが、最後までかからずに曲が終了。まさかの展開に、内村も苦笑いを浮かべるしかなかった。」・・・これも、人種差別のようなもの。

嫌ですね~僻み根性って!!
正々堂々と生きていきたいものです!!

この歌をお風呂で歌うのは、お風呂につかる時間を図るためでしたっけ?

monalisa | URL | 2014-10-12(Sun)21:39 [編集]


Re: タイトルなし

今夕は残念ですが欠航で屋久島は無理でしょう。諦めきれないのなら今日の屋久島ホテルはキャンセルし、明日早朝の船便を予約しておくのが賢明でしょう、本件については責任は負いかねますが。

中国も韓国も、結構こすいことをする人が多いですね。韓国はアジア大会でもいろいろ問題を起こしています。中国文化の影響を受けた中国・韓国・日本は東南アジアや欧米の文化と異なり発想が閉鎖的で村八分的ではないかと思います。独創性に欠けているのはその表れだと思いますね。青色ダイオ―ドは確かに日本の発明かもしれませんが、発光ダイオードの発明はGEの研究者が発明したようで、やはりこれが無ければ青色ダイオードもありませんからね。

屋久島、もし行けたら縄文杉も見てくるつもりだと思いますが、台風一過で足元はおぼつかなくても、見晴らしは最高だと思います、ゆっくり一定のペースで登るのがいいようですよ。

mystery hunter | URL | 2014-10-13(Mon)10:19 [編集]