Mysterious Questions In The World

世界のミステリーをご紹介します。

mh徒然草ー10:真の価値とは?

中国のネット通販大手「アリババ」が9月19日、ニューヨークで株を上場し、トヨタやサムソン電子よりも市場株価総額が大きかった、というニュースがありました。アリババは中国の通販大手で、取り扱わない品物はないと言われる程なんでも扱うようです。調べたら、中国軍の戦車もネット販売しています。何故か2台纏(まと)めて発注する必要があるようです。さすがに値段はネットでは非公開で、問い合わせないと判りません。

アリババ株を持っていたソフトバンクの孫正義社長は、今回の上場で数兆円の含み益を得たようですが「株は手放さない!」とのこと。もっと成長、つまり株価の上昇、が見込まれるからでしょうか。

4,5年前の情報ですが「大学生の就職希望先第一位は東京三菱UFJ銀行」というニュースがありました。ネットで調べると2014年は文系が住友商事、三菱商事、伊藤忠商事、で東京三菱UFJは4位。理系では日立製作所、東芝、が1,2位で3位は三菱商事、以下JR東日本や商社、通信会社が並んでいました。
http://www.diamond-lead.co.jp/ranking14/

さすがに理系ではメーカー、つまり生活に必要な「物」を創造するというか製造する企業が1,2位にきましたが、これを除けば、学生の人気は商社か金融か通信などのサービス業に集中しています。

アリババもソフトバンクも、「物」は創造せずに情報やサービスを取り扱う会社で、私が大学を卒業した44年前なら、特に理系の学生には関心が薄かった就職先ジャンルです、勿論、当時はアリババもソフトバンクも、インターネット環境すら世の中に存在していませんでしたが。

だからという訳ではない、と思うのですが、昨今の学生が情報やサービス関連の仕事を好み、「物」を造る仕事への関心が低いのは、とても残念です。

情報やサービスを取り扱う仕事によって産み出すことができるものは現金だけです。実体のない情報や、それ自身では価値がない現金への関心が、生活に直接的に結びつく衣服や電化製品や自動車や家や食料への関心より高いのです。

確かに、お金は便利なものですから、何が無くともお金が欲しい!と望む人が多いのは自然かもしれません。しかし、その希望を叶えるために若者が望む仕事が、「物」造りではなく、情報とサービス、というのは、繰り返しますが、残念です。

情報やサービスは、「物」を効率よく造る手助けをしてくれますが、それだけでは何も造ることはできません。お金を得ることは出来ますが、得たお金はどこかから寄せ集めてきたお金で自分たちが創造したお金ではありません。お金は造幣局しか作れないのですから。

情報やサービスにうつつを抜かしていると、そのうち「物」不足の時代を迎えることになるでしょう。これに備えて物造りを検討するのが一番よいと思いますが、年を取ってそれが難しいmhは衣食を節制して対抗しています。
おかげで、気のせいか、腰回りがスッキリし、身のこなしも好くなりました!

今気付いたので追加しますが、老人介護はサービス業ですが、大学生が希望する職業ではありません。最大の理由は少ない報酬です。家族を養うのも困難な上に仕事はキツイ、とのレポート番組をTVで見たことがあります。きつい仕事で給料が少ないなんて、何か間違っていますよね。このサービスを受ける人つまり介護を求める老人が、大した内容もないサービスだからお金を沢山出したくない!と駄々をこねているから給料が安く設定されているんでしょうか?いや、きっとそうではなくて、老人の多くが十分な蓄えがないので支払ができない、または支払われたお金の一部しか介護士に配分されていない、のいずれかでしょう。北欧では税率は高いのですが、老後の福祉は完璧で、大学では卒業までの学費や食費も国費で賄(まかな)われているようです。日本では消費税がUPしても道路や建物に使われて福祉にはまわらないし、1千兆円を超える国の借金が減ることもありません。このまま、また消費税をUPするのは反対です!一体全体、どうなるんでしょうかねぇ、この国の将来は。
(完)

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

最近、息子世代(30歳後半)のイイ男イイ女が、
生活保護の処方箋を引っ提げて来ると、悲しくなります。
身体的に弱っているなら兎も角、それ程でもない・・・
ちょっとした、引き籠り・・・かな?

親は知ってか知らぬかしらねども~
こういった若者族には、なにか物作りを薦めたいです。
一心不乱に突き進む世界には、君の今まで体験できなかった充実感が
味わえる世界が展開するだろう~と言ってやりたい!!

高学歴がなんだ~っと言ってやりたい。
君の奥に潜んでいる何かを表現してみなさい・・・と言ってやりたい。

ある意味やり尽した我々なら兎も角・・・
勿体ないよね~30歳~40歳のいい時期を・・・。

オイ!!mhくん、こんな所で徒然なるままにのたまわっていず~
何とかしなさい!!

monalisa | URL | 2014-10-24(Fri)23:50 [編集]


Re: タイトルなし

ブッダガヤの菩提樹の下で悟りを開いたお釈迦様は「欲を捨て去ることができない人々に悟りを説いても判ってもらえまい」と考えて自分だけで人生を楽しもうとしていたようですが、欲がない若者を見たら「悟りを開く素質があるから我と共に修行の道に入れ!」と言うでしょうかねぇ?
どんな結果になろうとも、受け入れがたいものではないだろう、と思いますので、あまりカッカしないで静かに見守るよう助言させて頂きたいと思います。
しかし、今の若者は昔と比べるとハンディがあると思います、正規雇用が減っているのがその証拠です。和民やユニクロなど、流行りの企業も、オーナーは数兆円の資産を持っていても現場の労働環境は厳しく、すぐにやめる人が大勢います。根性がない、と言えるケースもあるでしょうが、こき使われて捨てられる確率が高いですから同情すべき点が多いですね。そういう若者には、私としては漁業をお勧めしたいと思っています。いいぞ、海は!小笠原か沖縄で漁師になろう!

mystery hunter | URL | 2014-10-25(Sat)10:19 [編集]